「鉄の塊」に揺られて

広く浅くゆるくがモットーの乗り物系ブログです。 鉄道・飛行機・船の撮影記や旅行記を中心に書いています。

2018 12/16 2018年最後の成田外周撮影-新人さんいらっしゃい回

久々の成田外周撮影です。前回、前々回とも展望デッキからでしたので、今回は気分を変えて山と丘に出撃することにしました。

 

狙いは冬ダイヤで新規就航した新人さん。KEのA220やエバーの787、タイライオンエアなどなど。

 

この日は朝のうちは34L/Rだったのが10時ぐらいに16L/Rにランチェン。ということでまずは16R離着陸機を撮るべくさくらの山へ向かいます

 

基本的に私は成田外周で撮る時はレンタカーを使います。理由はランチェンに柔軟に対応できるようにするため。

場合によっては3回もランチェンする成田で効率よく移動するにはこれが一番の方法なのです。

 

さくらの山編

 

f:id:ikazuchidddara:20190205201032j:plain

ANAウィングス Boeing737-500 JA302K

MRJの納入遅延でもうしばらく安泰かと思いきや、738の追加投入でついにANAからも退役が始まったようです。記録はお早めに。

f:id:ikazuchidddara:20190205201134j:plain

マレーシア航空 AirbusA350-900 9M-MAG

午前便はA380が頻繁に投入されていますがこの日はA350での飛来でした。

しかも初撮影の特別塗装機!マレーシア国旗をあしらったデザインです。

f:id:ikazuchidddara:20190205201732j:plain

シンガポール航空 Boeing787-10 9V-SCE

-9の胴体をさらに延長した長い787でございます。2018年新規就航組です。

長距離路線機材ではと思われるのですが、実はこれでも中短距離路線機材で、経年化したB772・773やA330を置き換えていくのだとか。

ちなみに、つい最近エティハドも同型機をセントレアに就航させたのだとか。

その後ろには、冬スケの新人その1が控えています。

f:id:ikazuchidddara:20190205201802j:plain

タイライオンエア AirbusA330-300 HS-LAJ

インドネシアのLCCライオンエア系列で、ドンムアン空港を拠点に就航している会社です。

中距離路線への本格進出を行うべく新機種であるA330を導入。12月7日から成田に日本初就航となったまさに入りたての新人さんです。今後中部や関空、福岡への就航を予定しているそうです。

カラーリングは系列のバティックエアと同じバティック柄の新塗装ですね。

 

この後2機16Rに着陸機が降りてきます。

f:id:ikazuchidddara:20190205201848j:plain

Fedex MD-11F N596FE

ジャンボもいいけど三発機も。

 

次はこの日1機目のA380です。

f:id:ikazuchidddara:20190205201943j:plain

アシアナ航空 AirbusA380-800 HL7635

MH同様冬スケになってから飛来率が上がっています。

先ほどのMHがA350だったので、私が滞在している間見られるA380はOZとTGの2社のみ。EKは時間的に厳しいためパス。もう少し経てば日没が遅くなって撮れるようになるはず。

 

次のエバー787まで時間が空くため一旦山から離脱して昼食。ふとFlight radarをチェックするといつの間に34Lにチェンジしてるでない!

こういうことがあるから外周撮影は車の利用をおすすめするのですよ。下手すりゃ1日日に3回も変わることがあるんで。

 

急いで丘に向かい、ギリギリのタイミングで着陸に間に合いました。

f:id:ikazuchidddara:20190205202029j:plain

エバー航空 Boeing787-9 B-17881

11月からA333に代わって成田に就航しました。この日は初号機の飛来。

機首にはANAと同じく「787」が入っていますが、ANAみたいにドン!ではなく薄く控えめに入っています。

そういやANAの「787」、少しづつ消されていってますね。

やはり丘は手前のフェンスやらケーブルやらがうっとおしい。

 

ひこうきの丘編

 

その足で南側のひこうきの丘公園へ移動。

ランチェンさえなければTGのA380までRwy34L降り機をここで撮ることにします。

UA・DL祭りはスルーということで。

f:id:ikazuchidddara:20190205202634j:plain

厦門航空 Boeing787-8

随分前から不定期で乗り入れていますが、成田ではおそらく初撮影だと思います。

f:id:ikazuchidddara:20190205202701j:plain

子午線航空 ボンバルディアCRJ-200ER B-3013

中国の会社だそうですがいまいちよく分かりません。ビジネスジェット運航会社ではないかと。

f:id:ikazuchidddara:20190205202730j:plain

大韓航空 AirbusA220-300 HL8314

はい!来ました。成田初就航の大韓航空A220です。釜山線に固定で入っています。

リージョナル機らしいシャープで小さな機体はずんぐりしたエアバス社の小型機のイメージを覆すようなフォルムです。一時期私がはまってた食玩のおまけのモデルプレーンみたいなちっちゃさにどこかかわいさすら感じます。

 

それもそのはず元はリージョナル機部門で定評のあるボンバルディア社のCS300という機種でした。色々ゴタゴタがあってライセンスがエアバス社に移り、同時にA220に改名しました。

大韓航空のこの機体はボンバルディア時代に製造されたため機体の機種表記はCS300のままです。

f:id:ikazuchidddara:20190205202804j:plain

カーゴロジックエア Boeing747-8F G-CLAB

お初なカーゴ。機体にはBoeing社100周年のロゴが入っています。

f:id:ikazuchidddara:20190205202845j:plain

ノックスクート Boeing777-200ER HS-XBE

2018年の定期便新規就航組のうち1社。半年経ちましたがもう珍しさも少なくなってきた感があります。

ノックエア標準のコックピットウィンドウと合わせるとサングラス掛けたイケメンに見える鳥さんがトレードマーク。

f:id:ikazuchidddara:20190205203000j:plain

ANA Boeing737-8AL JA88AN

新人さん?といったらいいのか。

MRJの納入遅延で急きょ追加投入することになった新造機のうち1機です。

従来機では初号機のスタアラのみだったANAロゴ色のトリトンブルーのウィングレットがこの系列では全機に装着されています。

 

さらに海外のリース会社の保有であるため、カスタマーコードがANAの「81」ではなく、「AL」なのです。

f:id:ikazuchidddara:20190205203034j:plain

キャセイパシフィック航空 Boeing777-300ER B-KQH

1機だけ旧塗装機が飛来しました。CX・KAともに新塗装への塗り替えが進んでいくにつれてむしろ旧塗装機が珍しくなってきました。

見つけ次第記録あるのみ。

f:id:ikazuchidddara:20190205203107j:plain

大韓航空 Boeing747-8i HL7630

今年も冬スケで-8が成田便に1往復入りました。

15時を過ぎた頃から空がドン曇りになり始めて雨がパラパラと降ってきました。

光線状態もヤバくなり始めて本当に大丈夫なのかと思い始まるように。

f:id:ikazuchidddara:20190205203132j:plain

タイ国際航空 AirbusA380-800 HS-TUE

2機目のA380である夕方の定番TG機は案の定光量不足でこのありさま。あれ持ってくればよかったか。

 

返車時間が迫っているためTGのA380を撮ったら撤収。

当初は行くつもりはなかった12月の成田撮影。新規就航組に誘われて行ったら思いの外収穫もあり行った甲斐があったかなと思いました。