「鉄の塊」に揺られて

広く浅くゆるくがモットーの乗り物系ブログです。 鉄道・飛行機・船の撮影記や旅行記を中心に書いています。

10/23即位礼正殿の儀の翌日に…晴海ふ頭編

レストランシップ「ヴァンテアン」のオープンデッキクルーズで巡る羽田沖と晴海ふ頭の後編です。

 

ikazuchidddara.hatenablog.jp

 即位礼正殿の儀に出席される海外要人のVIP機祭りで賑わう羽田沖を離脱して、船は東京港内へ向けてUターン。

f:id:ikazuchidddara:20191114163638j:plain

ルフトハンザドイツ航空 AirbusA350-900 D-AIXF

長距離便となると34R上がりのひねりは一層美しく見えます。

f:id:ikazuchidddara:20191114163656j:plain

続いて上がったのはJAL Boeing767-346 JA8986

ラグビーワールドカップ日本代表応援特別塗装機です。残念ながら日本代表はベスト4入りを逃してしまいましたが、彼らの活躍は日本に希望を与え、今後も語り継がれるでしょう。

 

東京港の入り口レインボーブリッジをくぐり、船は晴海ふ頭と豊洲の間へと入ります。

このルートはつい最近追加されたコース。豊洲市場や来年のオリンピック選手村が建設される晴海ふ頭を海から眺められるのが見どころなのです。

 

この日晴海ふ頭に入港していたのは、イギリス海軍海洋観測艦エンタープライズとチリ海軍練習帆船エスメラルダ、海上自衛隊護衛艦おおよどとゆうぎり。

f:id:ikazuchidddara:20191114171238j:plain

海上自衛隊護衛艦おおよど・ゆうぎり

左の岸壁側に停泊しているのがDE231おおよど 大湊を定係港とするあぶくま型です。

観艦式にもあぶくま型は1隻(ちくま)横須賀に入港していました。こちらは今回入港したチリ海軍練習帆船エスメラルダのホストシップとして入港しました。

 

右はDD153護衛艦ゆうぎり 横須賀所属で、エンタープライズのホストシップとして入港しました。

f:id:ikazuchidddara:20191114171303j:plain

チリ海軍練習帆船エスメラルダ

世界一周航海の途中東京に寄港したそうです。

 

バックには来年の東京五輪の選手村となる建物が壁のように立ち並んでいます。

さながら香港の高層マンション群を思わせる風景です。私が初めて晴海を訪れたときはまだ建設中だったのがもう完成状態になるとは…。来年に向けて発展を続ける臨海地区はまるで生き物のようです。

f:id:ikazuchidddara:20191114171319j:plain

イギリス海軍海洋観測艦エンタープライズ

かつて第2次世界大戦中アメリカ海軍で活躍した空母と同名の艦。いかにも強そう!って感じですが、こちらは非武装の海洋観測艦。

 

観艦式期間中横須賀に入港し、22日に交流行事のため晴海に入港。

横須賀分も含め海外外来艦にしては長く日本に滞在していました。

横須賀入港時はお尻しか見られなかったのが、今回晴海に入港してくれたおかげで横からと全体像を見ることができました。

 

中央寄りにある低めの艦橋構造物や商船構造に近い船体など、観測任務を主体とした艦ならではの独特な構造がよくわかると思います。

f:id:ikazuchidddara:20191114171334j:plain

最後に4隻一度にワンフレーム。

 

そして14時前に竹芝に到着。

f:id:ikazuchidddara:20191114171610j:plain

入れ替わるようにして、ヴァンテアン出港時竹芝に到着したセブンアイランド愛が大島へ向けて出港していきました。