「鉄の塊」に揺られて

広く浅くゆるくがモットーの乗り物系ブログです。 鉄道・飛行機・船の撮影記や旅行記を中心に書いています。

2/8:冬晴れブルーの34R上がり@城南島

朝のハミングバードを撮ったら城南島へと移動。
本来の目的は同日入港するフランス海軍フリゲート艦「ヴァンデミエール」の東京入港を撮ることなのですが、同時進行でRwy34Rから上がる機体も撮影します。
DSC_5668

アシアナ航空AirbusA330-300 HL7741
ソウル金浦行きです。仁川行きもないことはないのですが、大韓アシアナともなぜか早朝深夜帯なんですよね。
機首の下の方にちょこっと「Visit Korea year」(韓国に来てね)ロゴが貼ってあります。
このロゴアシアナではよく見るんですよね。
DSC_5669

ANA Boeing787-8 JA802A
元鯖塗装の2号機・・・。ん?左下の所に「AIRJAPAN」の文字があります。
他の国際線-8には今までなかったはずなのですが。
DSC_5671

あああ・・・orzANA Boeing777-281ER JA741A「Hello 2020 JET」が
新千歳か函館便に入ると期待していたが福岡行きに入ると聞いてせめてタキシングだけでもと撮ろうとした結果がこれです。

ここからちょっとひねりを意識し始めますか。
城南島から見る北風運用時の上昇右旋回は一度見てしまうと被写体としてHBD並みにはまってしまうものです。
DSC_5672

ANA Boeing777-381 JA757A
こちらは同じ東京五輪スぺマでもJALと共同のエンブレム機です。
DSC_5673

ANA Boeing777-281ER JA743A「C-3PO™ANA JET」
晴海に移動しようとしたら↑がCランから上がると知って1時間ほど延長決定。
普通に見るとただの黄色いスぺマにしか見えませんが、上から見上げるとちゃんとC-3POになっています。
DSC_5674

ANA AirbusA321-200NEO JA132A
neoも上がります。小型機ですが777たちと同じ旋回コースでした。
この機体個別の運用が設定されていないためA321で予約して当たれば大当たり(^▽^)v
DSC_5677

ブリティッシュエアウェイズ Boeing777-200ER G-YMMO
日によって77Wだったり772だったりまちまちのBAはこの日平日だったのか772ERでの運航でした。
欧米路線ならではの大回り旋回を期待してシャッター切るタイミングを引っ張ったらケツ追い気味になってしまいました。
DSC_5678

金浦線の大韓航空Boeing777-200ER HL7751
DSC_5679

エアドゥ Boeing767-300 JA602A「ベアドゥ北海道ジェット」
なのですが、上りが早かったせいで早い旋回タイミングにより腹だけ。
だけど腹だけになったからこそ拝めない部分も拝めると考えると少し得した気分になるかもしれません。
DSC_5681

気持ちのいいスカッとした冬晴れ!
青空を泳ぐようにも見えるJAL Boeing787-8 JA839J
DSC_5682

ANA Boeing777-381ER JA789A「BB-8™ANA JET」

2機とも主翼のしなりがたまらなくいいですね。
あまり時間を取っていると晴海での時間が無くなってしまうので12時前に切り上げ。その後は大急ぎで晴海へと移動します。
シンガポール遠征前でしかも深夜まで大移動というスケジュールが控えているというのに前座だけでカツカツののスケジュールでいいのか?