「鉄の塊」に揺られて

広く浅くゆるくがモットーの乗り物系ブログです。 鉄道・飛行機・船の撮影記や旅行記を中心に書いています。

5/12の羽田-初夏のハミングバードと朝ジャンボ

気が付けばもう7月。早くも梅雨が明けてしまい本格的な夏が到来しました。
このブログもまだまだ過去記事の消化状態が続いています。いつになればブログが出撃に追いつくのやら。

ということで、5月12日の練習艦隊迎撃のついでの朝羽田その1です。
この日は朝からRwy34L/R・05の北風運用、ということはあれがみられる日です。
2020年までに行われる出発到着経路見直し策により近々廃止される見通しのハミングバードディパーチャー。
夏にかけて見られる機会が少なくなるため見られるうちに見ておきたいもの。

最初はこのハミングバード、あとTGジャンボを撮るため順光の1タミへ展開します。
DSC_8013
日本トランスオーシャン航空 Boeing737-8Q3 JA05RK
前回は初撮りのサクラジンベイ2代目、今回はジンベイジェット2代目でした。
出発ラッシュのさなか、JALの同型機とのツーショットで狙いました。

JTAの738は3号機、5号機、6号機と半分がスぺマとなっていましたが、つい最近7号機が安室奈美恵特別塗装機「Amuro Jet」となりました。
これで半分以上が何らかのスぺマになったことになります。JTAはスぺマラッシュですね。
DSC_8014

朝のお楽しみTG682便のタイ国際航空Boeing747-400 HS-TGAがRwy34Lに着陸しました。
定刻より35分ほど遅れての到着でした。
22に逃げられ、34Rに逃げられて2回連続で逃した朝のTGジャンボのランディングをようやくゲット。
これもいつ見られなくなるか分からないから撮れるうちに撮っておきたいのです。

7時を過ぎた時点でRwyは34Lのままということでハミングバードは確定。
7:25になり北風運用3便限定のハミングバードディパーチャーの時間となりました。
DSC_8016

最初に上がったのはJL431便松山行きのBoeing737-846 JA339J
600mmは持ってきてないため全てRwy34Lからのエアボーン写真のみで勘弁してください。

KIXからのSFJの到着を挟んで2便目。
DSC_8017

松山行きNH583便はBoeing787-8 JA816A
まだ真っ白レドームを付けたままでした。
後で触れますが、4月に入ってから前方の「787」ロゴがついに本格的に消されるようになってきたようですよ。
DSC_8018

3便目は南紀白浜行きJL213便。J-AIR エンブラエルERJ190STD JA248J「ミニオンジェット」でした。

ハミングバードの出発が終わったのと同時に1タミでの撮影も終わりにして次の撮影地である城南島へ移動。
この場所で練習艦隊の出港を迎撃するついでにRwy34Rからの出発機も撮るつもりでしたが・・・。